ひまじんのブログ

人間関係に悩む人たちと一緒に、人間関係を豊かにする事について考えていくブログです。また、モテたいと考えている同志を募集するブログでもあります。

本当に大切にするべき『人間関係』を決めるために必要な事。

 

 

『人間関係』って結局なんなの❔って疑問にぶち当たった時に一度考えてみたいこと

そもそもあなたを取り巻く『人間関係』って、そんなに大切なものばかりですか❔

 

私たちを取り巻く人間関係には実に様々なものがある。

家族と自分、恋人と自分、職場の人たちと自分、上辺だけの友達付き合い、伴侶と自分、我が子と自分、その他にも沢山の人間関係が存在している。

 

そして、その様々な人間関係の中で異なる様々な役割を求められる事となる。

求められた役割を果たせないとなると、途端に周りからの批判の視線が。

 

求められた役割を器用にこなせる人ならば、『人間関係』での悩みはそれほど感じないのではないだろうか。

 

 

しかし、世の中そんな器用な人ばかりではない。

求められる役割は様々だが、

演じる私は1人しかいないのだから、受け入れてもらえないことも勿論ある。

 

 

受け入れてもらえない事や、本来の自分と求められている自分とのズレが重なると、

本来魅力溢れるはずの『人間関係』が途端に、自分の首を絞めてくるようになる。

 

 

全ての人間関係の中で求められる役割を演じようとするからしんどくなる。

少し見方を変えて極端に考えてみると、自分にとって大切な『人間関係』を決めて、

それ以外を全て切り捨てる事が出来れば、かなり負担も減るはずである。

 

 

これは極端すぎて実践するのは難しいかもしれない。

しかし、自分の大切にしたい「軸」を決めてみる。

家族や恋人といった人との人間関係が大切という人もいれば、

職場での人間関係を大切にしたいという人もいるだろう。

 

 

自分の「軸」が決まれば、そこだけは大切にして、他はおまけぐらいの感覚でいく。

自分が大切にしたい環境で、自分を表現できているなら、他が失敗してもなんとかなるものである。

 

 

言いたい事が右往左往してしまったが、とにかく伝えたいのは、

『人間関係』で思い悩んだ時は、

まずは自分の「軸」を改めて考えてみる事をオススメしたい。

 

それが出来れば、自分にとって重荷にしかならないもの、自分にとって本当に大切なものが見えてくるはずである。